【ホルベイン水彩筆】ブラックリセーブル SQ1号をレビュー!

こんにちは!透明水彩やデジタルでイラスト描いている鳥野(@oekakitorino)です。この記事はホルベイン社が販売している水彩筆「ブラックリセーブルSQ 1」のレビューを書いています。


水彩筆って何を使っても一緒なのでは?

弘法筆を選ばずって言うし、どんな筆でもそんなに変わらないよね!

とりの
とりの

うん…私もそう思って今までずっと300円くらいの筆で絵を描いてたんだ。

でもネットである筆がすごくイイと噂を聞いて、試しに買ってみたんですよ。


ずばり、弘法筆を選ばずと言いますが、筆はぜひ選んでください!!!!!!!!!!

私はもう300円の筆に戻れない体になってしまいました。

今日は鳥野が初めて購入した本格的な水彩筆
ブラックリセーブル SQ1号のレビューを書いていきます。


目次

ブラックリセーブルとは?



良質のリス毛に特殊処理されたリセーブル毛の特質を加え、絵具含みが良くソフトな描き味を実現。繊細さが求められる水彩画に最適の筆です。

ブラックリセーブル柔らかな描き心地に加え、繊細な描線を描けるよう特に鋭利な穂先に仕立てています。

ホルベイン公式サイトより引用


【ホルベイン公式動画】

ブラックリセーブルリス毛と人口毛の良いとこどりをした合成繊維毛の絵筆です。

絵筆の太さを表す号数ですが、この筆は1号、3号、6号のラインナップになっています。
この記事では一番細い1号のレビューを書いています。

とりの
とりの

ブラックリセーブルSQは丸筆。
筆の種類は大きく分けて丸筆と平筆とがあって
丸筆は細かい描画に長けているよ!




ブラックリセーブルのメリット

  • たっぷり水を含んでくれるので、長い時間描き続けられる。
    穂先が鋭くまとまり、細かい描写がしやすい
    もちろん太い線も細い線も描きやすい
    ソフトで滑らかな描き心地

デメリット

  • ちょっと高い。
とりの
とりの

高いと言っても高級筆に比べたら可愛いものです。。。
吉野家に2回くらい通うのを我慢したら買えますよ

(比較対象が吉野家ってどうなの?)


ブラックリセーブルの実力


ブラックリセーブルはなめらかな描き心地!

画像のように、細い線から太い線まで自在に描くことが出来ます。しかも水もたっぷり含んでくれるので長い時間描画が可能。
筆もスイスイ進み、ソフトで滑らかな描き心地がたまりません!一発でハマりました。

とりの
とりの

私のように初心者が初めて本格的な水彩筆を買おうと思うのなら
割とリーズナブルで高品質なブラックリセーブルSQ1号をオススメします!

ブラックリセーブル&ホルベイン、レンブラント水彩絵の具で描いた絵です

画像の絵はブラックリセーブルSQ1本で描きました。
背景の花(ナニワイバラ)も、筆の水含みが良いため、サッサと描けました。

弘法筆を選ばずとは言いますが
水入れとパレットは100均で充分ですが、筆と紙だけはこだわりを持った方が良い絵を描ける
今ではそう思っています(過去300円の筆で絵を描いていた私からのメッセージ)

市場にはさまざまな筆が売られていて、本格的に絵を描く筆はどれを選んだら良いのかわからない。
と迷われる方もいると思います。私もそうでした。

吉野家に2回行くのを我慢し、騙されたと思ってまずブラックリセーブルSQ1を使ってみてください。
あなたのこれからの水彩ライフが3ランクは上昇しますよ。


どんだけ吉野家推しなの?
吉野家社員なの?


まとめ

この記事はホルベイン社が販売している水彩筆「ブラックリセーブルSQ 1」のレビューを書きました。

私は吉野家の1ユーザであり、関係者ではありません。

お絵かき鳥野(@oekakitorino)です!またね!


鳥野ニーナ
文鳥の香りソムリエ
お絵かきする引きこもりオタク。
アニメやゲームを愛するNiziUファン。

飼っている文鳥にいつも突かれている。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる