【安定感ばつぐん】ハーネミューレ社のブリタニア水彩紙をレビュー

ハーネミューレ社のブリタニア水彩紙を紹介!


こんにちは!透明水彩やデジタルでイラストを描いている鳥野ニーナ(@oekakitorino)です。

この記事はオリオン社が販売する
ドイツのハーネミューレ社のブリタニア水彩紙のレビューを書いています。

さまざまな水彩技法を試しているので紙選びの参考にしてくださいね
>>すぐに作画実例にジャンプしたい方はこちら!

目次

ブリタニア水彩紙の特徴

ブリタニア水彩紙の安定性と強度は、紙を濡らした時に発揮されます。表面が硬めなので絵の具の色がのりやすいです。

絵の具、特にウェットインウェット、ウォッシュ、ドライブラシに適し
水彩・ガッシュ・鉛筆・アクリルなどのウェットペイント技法に適しています。

ナチュラルホワイトな紙面でアシッドフリー。
耐光性、堅朗性に優れます。

ハーネミューレ公式サイトより翻訳


ハーネミューレ社公式(英語)
>>ブリタニア水彩紙紹介ページ

  • 紙色はナチュラルなホワイトカラー
  • 価格は少し高いくらいで、まずは手に取りやすいポストカードセットがおすすめ
  • たっぷり水を使っても紙がたわみにくい
  • 紙が頑丈なのであらゆる水彩技法が使える
  • マスキングは色によって周りの色が剥げる
  • 安定感のある描き心地でイラスト作成に最適の紙だと感じる


とりの
とりの

ブリタニア水彩紙には厚さ

  • 300g 1種があるようです

紙の粗さは中目で紙の表面はふかふかした繊維質ですが
絵の仕上がりの邪魔にならない程度です

安定感のある描き心地&クセが少なく初心者から上級者まで
使いやすい紙ではないでしょうか✨


ブリタニア水彩紙の表面

ブリタニア水彩紙は裏表が分かりやすいので、間違って紙を落としちゃっても大丈夫!

とりの
とりの

ふかふかしてるほうが
表側ですよ!


トレスはご覧の通り

ブリタニア水彩紙でトレース

紙の厚さが300gあるので、ちょっぴり見にくいですが
出来ない事は無いようです◎

使用したトレス台の記事
>>【格安なのに高品質】匠彩のLED搭載トレース台を買ってみた

オリオン社公式のブリタニア水彩紙メイキング動画

水彩技法を試してみた


さっそく一通りの水彩技法を試していきましょう!


水彩技法の解説はこちら
>>【保存版】簡単に試せる透明水彩初心者のための基本テクニック8選


ブリタニア水彩紙で水彩技法を試してみました

やや水はじきが強めで、にじみやぼかしのコントロールがしやすいです。

ソルト技法やバックランも作りやすく、複雑で面白い表情を見せてくれます。

マスキングは色によって周りの色が剥げてしまいます。
紙が丈夫なので、マスキングすること自体は問題ありません。


動画でも少し撮ってみました!描き心地が確認出来ます✨

ブリタニア水彩紙でドローイング


ブリタニア水彩紙につけペンで線画を描いてドローイング


安定感のある描き心地で、イラストが本当に描きやすいです。
つけペンで線画を描きましたが、こちらも問題なし!

まとめ


オリオン社が販売するハーネミューレ社の
ブリタニア水彩紙の紹介記事を書きました


適度な水はじきで、クセも少なくフラットな描き心地で
イラスト制作にぴったりの水彩紙です

とりの
とりの

本格的なイラスト作品を描きたいなら

描きやすい&コントロールしやすい
ブリタニア水彩紙を強く推します!

私もぜひまた使ってみたい!

鳥野(@oekakitorino)が書きました。またね!

鳥野ニーナ
文鳥の香りソムリエ
お絵かきする引きこもりオタク。
アニメやゲームを愛するNiziUファン。

飼っている文鳥にいつも突かれている。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる