【透明水彩】褐色の肌色の作り方 6選【ホルベイン使用】

こんにちは!透明水彩やデジタルでイラスト描いている鳥野(@oekakitorino)です。

この記事は前回の記事【ホルベイン使用】キレイな肌色の作り方5選の関連記事になります。

ホルベイン透明水彩絵の具を混色して作る、褐色の肌色の作り方を紹介します✨


>>すぐに作例に飛びたい方はジャンプ!

おもち

褐色の肌色の作り方?!

2秒で作れる方法教えてよぉ!


混色が面倒な方へおすすめな褐色カラーはバーントシェンナ
影色にバーントアンバーを使えばカンペキ!


とりの

単色だけでならライトレッドもおすすめですよ!
元気で明るいブラウン寄りのレッドで

健康的な褐色肌に使えます!


ライトレッドは華やかなブラウン
目次

褐色の肌色を混色しよう

今回は以下のホルベインの水彩絵の具を使用します。

  • クリムソン レーキ
  • シェルピンク
  • ペリレンマルーン
  • ライラック
  • ラベンダー
  • ライトレッド
  • バーントシェンナ
  • バーントアンバー
  • デービスグレイ
  • セピア
とりの

似ている色でも代用可能です

レッツ褐色肌の混色~!

混色カラーチャート

今回も混色した肌色に、適当に名前を付けてみました!
クリックでジャンプ出来ます◎


とりの

ひねりがないネーミングだ!(セルフつっこみ)

ノーマルブラウン


渋めのブラウンを
ライラックで柔らかにした ノーマルブラウンの作り方


ベース:バーントアンバー+ライラック
  :上記でバーントアンバー多め


ベースのバーントアンバーの量で、ベースの褐色の濃さを調整して下さい

ライラックブラウン

褐色肌とノーマル肌の中間くらいの肌色 ライラックブラウンの作り方

ベース:ペリレンマルーン+ライラック
影  :上記でペリレンマルーン多め

グレイッシュ ブラウン

ダークでミステリアスな肌色 グレイッシュブラウンの作り方

ベース:セピア+ラベンダー+シェルピンク(少し)
影  :上記でセピア多め

髪色はライラックとラベンダーを混色したものに、セピアを少し足して
肌色と馴染むようにしました。目の色は彩度を落とさず明るいパープルを置きました。

ブリック

明るくて親しみやすい褐色、ブリックの作り方

ベース:ペリレンマルーン+ライトレッド+ラベンダー
影  :上記を濃い目に塗る

ワインブラウン

芳醇な赤ワインをブレンドしたかのような褐色 ワインブラウンの作り方

ベース:セピア+クリムソンレーキ+ラベンダー
影  ;上記でセピア多め

ブラウンオーカー

デービスグレイが効いてるイエロー系の褐色肌、ブラウンオーカーの作り方

ベース:セピア(少し)+バーントシェンナ+デービスグレイ
影  :セピア以外を混色した後、少しずつセピアを足して下さい

もうひとつ、過去記事でも1パターン褐色の混色をしています
>>チェックする

まとめ

褐色と一言にいっても様々な種類のブラウンがありますね。
まだまだ追及していきたいと思います。

みなさんもぜひ褐色の混色の研究をしてみて下さい✨

鳥野(@oekakitorino)が書きました。

またね!

  • 肌色の混色記事は他にも書いているので、併せてチェックしてみて下さい↓↓
鳥野ニーナ
文鳥の香りソムリエ
お絵かきする引きこもりオタク。
アニメやゲームを愛するNiziUファン。

飼っている文鳥にいつも突かれている。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる