【ランキング付】ORION水彩紙スターターパックをまとめてみた

オリオン水彩紙スターターパックまとめ

こんにちは!透明水彩やデジタルでイラストを描いている鳥野(@oekakitorino)です。

この記事はオリオン社(@orionwirgman)が販売する水彩紙スターターパックに入っている
紙のまとめ&独自ランキングを紹介しています!

とりの
とりの

オリオン社が販売している紙の
超簡単なまとめとランキングを
独断と偏見で書きだしてみたよ

紙を選ぶ時の参考にしてみてね!!!



水彩紙スターターパックにはお安いポストカードサイズとB5サイズの2種がありますが

ポストカードサイズでは試し塗りのみで終わってしまい、ちょっとしたイラストを描く事が出来なくなってしまうので、B5サイズを強くおススメします

(私はそれでも足りずに、追加注文しました💦)


この記事を読むとオリオン水彩紙スターターパックに入っている
水彩紙の特徴と、自分に合った紙がわかります

ご注意!あくまで鳥野の独断と偏見によるものです


>>ランキングの場所までジャンプする




目次

12種の水彩紙のレビュー


水彩紙スターターパックに入っている紙を

  • 金額の安さ
  • 紙面の強さ
  • 発色の鮮やかさ
  • 水分のはじきやすさ
  • 乾燥の早さ

の5つの項目で評価していきます。

この評価は今後、水彩紙を使いながら変わっていく可能性があります。
以上を踏まえてご覧ください。

水はじきと乾燥は同じものかなあと思ったのですが
分かりやすいかな?と思い、別々に表記しました。

シリウス水彩紙特厚口


シリウス水彩紙 特厚口220g
金額安め
紙の強さ強め
鮮やかさ鮮やか
水はじき少し強い
乾燥少しゆっくり


  • 一通りの水彩技法が試せる、紙面の強い水彩画紙
  • 価格が安く、裏表なしで使えるので気軽に練習が出来る


詳しいレビュー記事はこちら
>>オリオン社のシリウス特厚口220gのレビュー

ワーグマン350g


ワーグマン細目350g


金額   少し高い   
紙の強さかなり強い
鮮やかさ鮮やか
水はじき少し強い
乾燥少しゆっくり
  • かなり紙面の強い水彩画紙で裏表で中目、細目が使えてお得
  • 細目でも中目くらいの描き心地
  • 中目は紙の凹凸が強く、絵に影響がある


詳しいレビュー記事はこちら
>>【強くて2度うまい】オリオン社のワーグマン水彩紙レビュー

アクリルデネブ紙


アクリルデネブ細目でドローイング


金額   少し高い   
紙の強さ  かなり強い
鮮やかさ けっこう鮮やか 
水はじき   普通
乾燥   普通


  • かなり頑丈で白さがひきたつ紙で発色が鮮やか
  • 裏表なしで細目と中目が使えるが、実際は荒目と中目くらいに思ってた方が良い
  • 中目の紙の凸凹は絵に影響がある


>>詳しいレビュー記事はこちら
【水彩紙】オリオン社のアクリルデネブ(細目・中目)をレビュー


こみっくでねぶ紙


こみっくでねぶ極細目で透明水彩重ね塗り
金額   安い  
紙の強さ強いが波打ちやすい
鮮やかさ けっこう鮮やか 
水はじき   普通
乾燥   普通


  • 裏表なしで極細目と細目が使える
  • 発色が鮮やかで、彩度の高い絵が描ける
  • アルコールマーカー専用紙なので、水をたくさん使う場合は
    波うちしやすいので水張り必須



>>詳しいレビュー記事はこちら
【水彩も余裕で描ける】オリオン社のこみっくでねぶ紙をレビュー

アルデバラン版画紙

アルデバラン版画紙
金額少し高い
紙の強さ少し弱い
鮮やかさ鮮やか
水はじき弱め
乾燥早め


  • 水彩専用紙ではなくメインは版画紙なので、マスキングに弱い
  • マットな描き心地で、にじみ、ぼかしもしやすく描きやすい。


詳しいレビュー記事はこちら
>>【水彩もいける!】オリオン社のアルデバラン紙をレビュー


麻王

麻王ドローイング
金額普通 
紙の強さ普通
鮮やかさ和風で鮮やか
水はじき弾かない
乾燥ゆっくり


  • 通常の水彩テクニックが通用しない、新しいタイプの和紙で人を選ぶ
  • 塗った色が味わい深い和風カラーになる
  • 乾燥はゆっくりだが、修正がききにくい
  • 和紙なのでマスキングはNG 


詳しいレビュー記事はこちら
>>【和紙で水彩】オリオン社の麻王をレビュー【ほわほわ】


セザンヌ水彩紙

セザンヌ荒目でドローイング
金額  少し高い 
紙の強さ強い
鮮やかさ 落ち着いた鮮やかさ 
水はじき少ない
乾燥早め
  • マットな描き心地で、ぼかし、にじみ、グラデなどのトータルバランスが最高
  • 温かみのある大人っぽい発色
  • 荒目でも凸凹しすぎずキャライラストも描きやすい
    (でもキャライラストなら細目か中目が良いかも)

詳しいレビュー記事はこちら
>>【あたたかい発色】セザンヌ水彩紙をレビュー【使いやすい】

バンブー水彩紙

バンブー水彩紙 成分9割が竹でエコ
金額高い
紙の強さ普通
鮮やかさ 鮮やか(淡い色彩)
水はじき少ない
乾燥早め


  • 成分9割「竹」で出来ている水彩紙でエコ
  • 色が乾くと淡くやさしい色合いになる
  • 竹繊維パワーなのか、紙の波うちが少ない

詳しいレビュー記事はこちら
>>【成分ほぼ竹】バンブー水彩紙をレビュー【淡くてやさしい】


トルション水彩紙

トルション水彩紙
金額高い
紙の強さ少し弱め
鮮やかさ 鮮やか
水はじき少ない
乾燥少しゆっくり


  • もこもこした凹凸のある繊維質な紙面でウェットオンウェットに味がある
  • 描き心地もふわふわ柔らかく、色のコントロールがしやすい


詳しいレビュー記事はこちら
>>トルション水彩紙をレビュー【和紙みたい】

ブリタニア水彩紙

ブリタニア水彩紙でドローイング
金額高い
紙の強さ少し弱め
鮮やかさ 鮮やか
水はじき少ない
乾燥普通
  • マットで素直な描き心地。紙面がしなりにくいので安定して描ける。
  • 均一な色を塗りやすいのでイラストを描くのにピッタリ


※詳しい記事は鋭意制作中※

簡単ランキング


オリオン社の水彩紙スターターパックの中から簡単にランキングを作ってみたので
参考にしてみて下さい!

おすすめランキング


※クリックで各項目に戻るよ!

  1. セザンヌ(中目・細目)
  2. ブリタニア
  3. ワーグマン350(細目)
  4. アルデバラン版画紙


とりの
とりの

値段は度外視したおすすめだよ!

アルデバランはマスキングはしない方向でヨロシク!!


鳥野の好きな紙ランキング


  1. トルション水彩紙
  2. セザンヌ水彩紙(中目、荒目)
  3. アルデバラン版画紙


とりの
とりの

3つとも同じくらい好きな紙だよ!

トルションは柔らかい描き心地と、紙のモワモワした質感が好き!

セザンヌはあたたかい発色と安定した描き心地が好き!

アルデバランはマスキングは出来ないけど、マットでな描き心地と
ぼかし、にじみの美しさが好き!


まとめ



この記事はオリオン社(@orionwirgman)が販売する水彩紙スターターパックに入っている
紙のまとめ&独自ランキングを紹介しました!

ここで紹介した水彩紙は、手に取りやすいポストカードサイズが
ある紙もあるので、気に入った紙があれば水彩紙スターターパックでお試しした後に
購入してみるのもいいかも知れません!

とりの
とりの

素敵な水彩紙との出会いの
きっかけになれば幸いです。


鳥野(@oekakitorino)が書きました!またね

鳥野ニーナ
文鳥の香りソムリエ
お絵かきする引きこもりオタク。
アニメやゲームを愛するNiziUファン。

飼っている文鳥にいつも突かれている。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる